無料の借金減額診断で実際どう?本当に周りにバレずに相談できるのか試してみた。

スポンサーリンク
お金の話
この記事は約7分で読めます。

新年明けても相変わらず毎月の借金(主にローン)返済に追われてます、のぶです!

自動車のローンと銀行からの借金の返済に加え、クレジットカードのローン払いもあるので毎月口座から5万円もお金が減ってしまいます。

それに追い討ちをかける失業!もう借金なんて払ってられるか!!

「いっそのこと自己破産でもして身軽になりたい・・・」

毎月お金が入っては消える口座残高を見てそんな事を考えませんか?

だがしかし

・自己破産はするのは怖い・・・

・せめて借金が今より減らせればな・・・

・でも借金のこと誰にも知られずに相談できるのかな・・・

と思って逆に何もできずに、ズルズルと借金と利息を払い続けているそこのあなた、

時は金なり!悩んでいる時間がもったいないですよ。

今すぐ無料で誰にもバレずに借金の減額診断してみましょう!

ということで、プロの弁護士から直接借金の減額診断を受けられるサービスを利用してみました。

そして誰にも知られずに120万円の借金が〇〇万円に減額できる事がわかりました。

今回はなぜ誰にも知られずに借金の減額診断と、弁護士への相談ができたのか紹介します。

たった4つの質問に答えるだけ、無料の借金減額診断やってみる

スポンサーリンク

スマホで4つの質問に答えるだけ!1分で借金の減額診断受けてみた。

実際にやってみた様子がこちらです。

f:id:nobu_51478:20190205002626j:plain

f:id:nobu_51478:20190205002656j:plain

f:id:nobu_51478:20190205002736j:plain

f:id:nobu_51478:20190205002822j:plain

そして気になる借金の減額診断の結果は・・・これだ!

f:id:nobu_51478:20190205003407j:plain

借金減額診断に必要な質問はたったこれだけ。

・現在何社から借り入れしているか。

・借り入れ総額はいくらなのか?(正確な数字でなくても大丈夫)

・借金の種類はどんな物か。

・毎月の手取り収入はいくらか?

診断結果が出るのは一瞬ですし連絡先を聞かれる事もありません。

あなたは誰にも気づかれずに借金の減額診断を受けることが出来るのです。

スマホ1つだけでプロの弁護士事務所があなたの借金を減額できるか診断してくれます。

あなたの借金も0にできる、無料の減額診断をやってみる。

f:id:nobu_51478:20190205004958j:plain

無料でプロの弁護士と、どこまで借金減額の方法を相談できるのか?。

借金減額診断の結果、120万円の借金が減らせる可能性があることが分かりました。

しかし・・・

・適当な診断結果で騙してるんじゃねーの?

・どうせ詳しい話になると金取るんじゃねーの?

という不安や疑いが消えない人のため、僕は無料のメールだけでどこまでプロの弁護士と借金の相談ができるのか試してみました。

f:id:nobu_51478:20190205005634j:plain

f:id:nobu_51478:20190205005653j:plain

そうしてメールアドレスと連絡先を送ってみて数日後にこんな返事が届きました。

f:id:nobu_51478:20190205010659j:plain

弁護士事務所の返答によると「ある程度の相談まではメールのみで対応可能」とのことです。

そこから本格的に任意整理を弁護士に依頼する場合は、電話でのやりとりが必要とのこと。

どうしても周りにバレず相談したい場合は、電話したい時間をリクエストしておけば必ず弁護士さんは守ってくれます。さすがプロ!

このメールも事前に要望を出した時間通りに届きました。

車のローンについて無料で赤裸々に相談してみた。

プロの弁護士さんの誠実な対応に、安心と信頼感を得た僕は更に赤裸々な相談をしてみました。

f:id:nobu_51478:20190205011633j:plain

f:id:nobu_51478:20190205011647j:plain

f:id:nobu_51478:20190205011712j:plain

f:id:nobu_51478:20190205011746j:plain

・ローンで購入した車は引き上げ&売却。

・ローン残高ー車の売却益=返済額となる。

・車のローンを返済するために借金をした場合は、金融機関に最悪「詐欺ではないか?」と疑いをかけられる上、返済額もかえって高くつくのでオススメしない!

債務整理するか、しないかは自分で決めるしかない。

以上のやりとりから今回は債務整理をするのは見送りました。

僕の考えでは田舎暮らしである以上、車は必要不可欠な乗り物であるため。

また債務整理をして借金を減額したとしても、別の安い車を手に入れるために結局はまとまったお金が必要になります。

当然一括で支払うのは難しいので、分割またはローン支払いに頼らざるを得なくなると考えたからです。

しかし借金減額診断を受けた意味は大いにある。

今回は任意整理をするのは見送りましたが、信頼できるプロの弁護士と自分の借金について相談できたのはとても有益な体験でした。

なぜならば自分の借金の額と向き合い、それに対してどんな解決の可能性があるのかを正しく知ることが出来たからです。

今回のように正しい知識を持って問題に対処すれば、どんな結果が予想できるのかを知る。

これは問題解決の戦略を練る上で1番大事なことです。

僕は最終的に借金の返済を早めるよりも、収入を上げて返済があっても動じない生活基盤を作ることを重視しました。

しかしそれも上手くいかなくなって、どうにもならないなら「最悪任意整理ができる」という選択肢が残る事を知ることが出来たのです。

これで借金の悩みが少し軽いものになりました、ずっと偏った知識だけでひたすらストレスに苛まれるよりも余程精神的に健全な状態になりました。

結局みんな何かしらの借金をしている。

僕が今後何らかの理由で今の借金がなくなったとしても、必ず別の目的で借金やローンを抱える可能性は大いにあります。

そして僕だけではなく、これを読んでるあなたにもその可能性はあります。

なぜならば人生で大きな買い物をする場面は必ず目の前に現れるからです。

自動車だけではありません、あなたが家族を持って大きな家に引っ越す時。

子供の大学進学・何かの事業を始める資金が必要な時もあります。

「借金は悪だ」と言ってその全てのお金を、あなたは一括で支払えますか?

そんな時に「〇〇ローン」や「分割払い」「リボ払い」「奨学金」と言った借金を必ず背負う時が、人生には必ず訪れるのです。

これを読んでいるあなたは今までローンや奨学金を利用したことがありませんか?

しかしそれは決して恥ずかしいことではありません。

ある統計では日本人の約1000万人が消費者金融から借り入れをしているそうです。

そんな状況で、病気になったり会社が潰れた・リストラされて借金が払えない!

なんてことは実際よくあることです。

そんな時にただ借金に怯えるだけではなく、

・自分の借金額を正しく把握する。

・現状で借金を返済する・減額できる可能性や手段がないか相談する。

・信頼できる味方の助けを借りて問題を解決する方法を知る。

・自分の手元に最後の切り札があるのかを確認する。

・収入を上げて問題を解決するための心の余裕を得る。

以上のどれか1つの要素を満たせば、解決への道が必ず開けます。

きっかけは簡単なこともあるので、手近ですぐ出来ることからやってみましょう!

スマホ1つですぐ出来る、借金減額診断をやってみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました